2005年10月09日

コエンザイムQ10

「アズミラCoQ10」
IMG_0570.jpg

購入先サイトから引用:
この物質は細胞のエネルギーを生みだす酵素に対する強力な
触媒(他の酵素の機能を助ける=補酵素)の動きをします。
多くの食品から肝臓で合成される物質ですが、
加齢やストレスによってその能カは低下するため免疫力の増強、
心臓、血圧、歯茎等の問題、体重の安定にもお奨めいたします。
また、一般的には進行性疾患と老化進行の問題をサポートします。

CoQ10を与えることは、
免疫力の向上と老化の抑制になります。
また、アレルギー喘息(気管支喘息)、呼吸器疾患や精神分裂症、
アルツハイマーなどの脳治療、ガン治療にも使用されています。


猫さんにサプリなんて、昔は考えもしなかった。
でも【あずみ】は、これから来る冬の乾燥時期に
慢性副鼻腔炎(蓄膿)がひどくなるので、
藁にもすがる気持ちで購入した。

これで少しでも楽になってくれると良いのになぁ〜

ニックネーム どなるど at 01:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どなるどさん、我が子のために藁にも
すがりたい気持ち、わかります。

コエンザイムQ10、先日、病院の先生から
鼻気管炎に効くようですよ、と聞きました。

その前から鼻かぜっぽい子には私が飲んでる
Q10を時々飲ませていました。

あと、どこのHP、ブログか忘れてしまい
ましたが、腎不全の子にも効果が期待
できるようです。

蓄膿が良くなるといいですね。

PS トップのイチョウ葉のデザイン、秋らしく
てすてきですね。
Posted by ひろぞう at 2005年10月09日 17:39
いいサプリだといいなぁ。
気持ちよく冬が過ごせたらいいなぁ。
人でも蓄膿、可哀想やもん・・・

気をつけてあげてくださいにゃん♪
Posted by まいまい at 2005年10月09日 22:20
★ひろぞうさんへ
ひろぞうさんもQ10を、飲ませていたんですね(^o^)

> 鼻気管炎に効くようですよ、と聞きました。
病院の先生が仰るのでしたら、少し安心しました。
(サプリっていろいろ種類があるので迷ってました。)

> 腎不全の子にも効果が期待できるようです。
そうなんですか!情報を有り難う御座いますm(_ _)m

> 蓄膿が良くなるといいですね。
有り難う御座います。
少しでも緩和してくれる事を願いたいです☆

> トップのイチョウ葉のデザイン、
今回は紅葉をイメージしてみました(^o^)
Posted by どなるど at 2005年10月10日 02:11
★まいまいさんへ
> 人でも蓄膿、可哀想やもん・・・
そうなんですよ。。
私も慢性鼻炎で、ひどくなると鼻の付け根が痛くて
寝れない時があるので、辛さがよくわかるの(T_T)

一番心配なのが、鼻がつまってしまって
ご飯のニオイがわからなくて、食欲が低下する事なんです。

やっぱ元気モリモリ食べて欲しいのよん。

P.S
肛門絞りの件、有り難う御座います♪
Posted by どなるど at 2005年10月10日 02:30
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/85202
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック