2006年05月23日

猫友の愛猫さんが…

先月、21歳の誕生日を迎えた猫友の愛猫さんミミちゃんが・・・
5月22日12時37分に虹の橋に旅立ちました・・。

ミミちゃんとネットを通じて出逢ったのは
ミミちゃんが19歳のときでした。

「ミミちゃん、今日も元気にしてるかなぁ〜」と
mimimamaさんのHPや日記(ブログ)に、
よくお邪魔していました。

・・・お別れの日が来るなんて、思いもしませんでした。。

mimichan1.jpgmimichan2.jpg
mimichan3.jpgmimichan4.jpg
mimimamaさんの愛猫さん、ミミちゃんです。

ミミちゃんのご冥福をお祈りいたします。



あきののはらさまのページより「虹の橋とは」です。
9033700kgさまのページより「虹の橋のFLASH」です。

ニックネーム どなるど at 05:44| Comment(12) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミミちゃん旅立たれたんですね。。。
実はミミちゃんのブログお気に入りにしてひそに
訪問していました。
コメントはいれずに読み逃げしてましたが
自分自身、病気が辛くて死にたくなる時があったりすると
ミミちゃんに会いにいって元気をわけてもらってました
ミミちゃんの頑張りを見るたび、自分も頑張ろうって気になって
そうですかぁ・・・残念です・・・
21歳という長生き猫ちゃんでしたね
元気なミミちゃんに戻っているでしょうね
昨日ブログみにいったばっかしだったのに・・・
Posted by ミュウ at 2006年05月23日 11:03
どなるどさんの所から何度か遊びに行っていました。わが子も高齢ですがミミちゃんの頑張りを見てまだまだいけると元気をいただいていました。
今頃は無事に虹の橋を渡って、元気に飛び回っているかも。。。
Posted by ジェリーローラム at 2006年05月23日 17:30
コメントありがとうございました!
ミミちゃんのブログ行って来ました
涙で読めなくて・・・号泣でした
うちも3月に20歳のひめ様を見送ったので
お気持ちが痛いほど分かります
ただミミちゃんは幸せだったと
思います。本当に
今はお辛いでしょからコメントは
入れずに帰ってきました
忘れる事は出来ないので
思い出に変わるまで
時間は掛かりますが
たくさん泣いて下さいと
宜しかったお伝え下さいませ
Posted by ろーずまりー at 2006年05月23日 18:17
★ミュウさんへ
> 実はミミちゃんのブログお気に入りにしてひそに
> 訪問していました。
そうでしたか・・・有り難う御座いますm(_ _)m
ミミちゃんは、調子が悪くなっても
何日か経つと散歩に行けるくらいは元気になっていたので
今回、寝込んでしまった時も「また散歩できるくらいになる!」と
思ってました。。

本当に残念です。
Posted by どなるど at 2006年05月23日 22:08
★ジェリーローラムさんへ
> どなるどさんの所から何度か遊びに行っていました。
有り難う御座いますm(_ _)m

> わが子も高齢ですがミミちゃんの頑張りを
> 見てまだまだいけると元気をいただいていました。
> 今頃は無事に虹の橋を渡って、元気に飛び回っているかも。。。
そうでしたね。ジェリーローラムさんちも
高齢の猫さんがいますもんね。
ミミちゃんと同じくらい、長寿さんになってほしいです。
虹の橋でミミちゃんは元気に走ってますよね☆
Posted by どなるど at 2006年05月23日 22:12
★ろーずまりーさんへ
> ミミちゃんのブログ行って来ました
> 涙で読めなくて・・・号泣でした
寄って下さって有り難う御座いますm(_ _)m

> うちも3月に20歳のひめ様を見送ったので
> お気持ちが痛いほど分かります
そうでしたね・・。
何度かkeiさんのブログの頃に、ひめちゃんを
拝見させていただきました。
ひめちゃんが虹の橋に渡った事を、
何日も後に知りました(ごめんなさい)
ひめちゃんのご冥福をお祈りいたします。

> たくさん泣いて下さいと
> 宜しかったお伝え下さいませ
はい、有り難う御座います。
Posted by どなるど at 2006年05月23日 22:19
21歳の猫ちゃんだったのですね。。
それだけの年数一緒に暮らしていたら、もう人間と猫。。 という関係をきっと超越していたのでしょうね。 きっと一緒に暮らした日々の楽しい思い出を胸に旅立っていってくれていると思います。
でも やっぱりお別れは辛いですね。。
Posted by ちょし at 2006年05月23日 22:56
前回お誕生日おめでとうのメッセージを書いたば
かりだったから、、、とてもとてもショックで残
念です。涙・涙…です。。。
きっとミミちゃんはよい子だったので、虹の橋を
渡って、夢のような綺麗なお花畑で幸せな暮らし
をしているはずです。ご冥福を心よりお祈りいたします。
Posted by gvcats at 2006年05月23日 23:55
★ちょしさんへ
> それだけの年数一緒に暮らしていたら、もう人間と猫。。
そうですよね、mimimamaさんは
ミミちゃんの事を家族(姉妹)のように思っていましたから
別れるのは辛かったでしょうね。。

いつかは訪れる事だと思っても、やはり悲しいです。。
Posted by どなるど at 2006年05月24日 07:35
★gvcatsさんへ
> 前回お誕生日おめでとうのメッセージを書いたばかりだったから、、、
> とてもとてもショックで残念です。涙・涙…です。。。
そうですよね。。
だいぶ前から肝不全と膀胱炎などを患ってましたが
散歩に行けるくらいは元気だったんです。
ホントに急でした・・。

> きっとミミちゃんはよい子だったので、虹の橋を渡って、
> 夢のような綺麗なお花畑で幸せな暮らしをしているはずです。
そうですよね!
21歳の長寿さんなんだもの、特別なお花畑ですよね。
Posted by どなるど at 2006年05月24日 07:44
ミミちゃん、こじろぅちゃんやルフィに似てるね
若くして逝けば逝ったでまだ早すぎたと悲しいし
長く一緒に居た子だとその分思い出いっぱいで・・・
どんな亡くなり方でもほんとに辛いね
ミミママさんのご心情お察しします
ミミちゃんのご冥福を心よりお祈りします
お友達の愛猫ちゃんの訃報はその子への情もだし
身につまされるものもあって悲しくてたまらないのだけど
どうぞどなさん気を落とさないでね
Posted by Pinko at 2006年05月24日 15:37
★Pinkoさんへ
> ミミちゃん、こじろぅちゃんやルフィに似てるね
> 若くして逝けば逝ったでまだ早すぎたと悲しいし
> 長く一緒に居た子だとその分思い出いっぱいで・・・
Pinkoさん、コメントをありがとうm(_ _)m

HPやブログをオープンして、ネットを通じて
出逢った人達の可愛い家族・・・
毎日、やんちゃやお転婆な姿・可愛い寝顔や
元気な姿を見ていると、皆さんの愛情をすごく感じます。
その中で、お別れの日は・・・本当に辛いものです。

今頃、虹の橋でミミちゃんとナデちゃん
一緒に遊んでいるかな・・。
Posted by どなるど at 2006年05月24日 22:48
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/310881
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック