2005年06月15日

犬さんの事で教えて下さい

1118862621355620.jpg

私の姉が、犬さん『バグ・男の子・生後3ヶ月・隼人ちゃん』を
家族に迎えました。
先日、ワクチン接種(7種混合)をしたのですが、
接種した3日後に体調が悪くなったそうです。

元気も食欲もなく、
ご飯を口の側まで持っていってやっと食べるくらい・・・
そして、一番心配なのが足腰が立たないらしいのです。
(トイレも自分で行けない状態)

翌日、病院へ連れて行ったそうなんですが
先生から「ワクチンで、そういう状態になる子もいますから様子を見て下さい」
と言うこと・・・

姉には「違う病院へ連れて行ったほうがいい」と言いましたが・・・

ワクチンの副作用なのでしょうか・・・
それとも、何か病気なのでしょうか・・・

ワクチン接種をして、こういった経験をした方いますでしょうか?
情報でも結構です。すみません教えて下さいm(_ _)m

ニックネーム どなるど at 04:10| Comment(10) | TrackBack(0) | 私の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
パグちゃん心配ですね。

ワクチンについての情報です。

コチラのサイトの「ワクチンについて考える。」という所にワクチンのメリットデメリットが載ってます。猫ちゃんの頁なので、わんちゃんの参考になるかどうかわかりませんが。
Posted by モーリス at 2005年06月16日 12:42
欧米ではワクチン接種は毎年やらないそうです。
それだけリスクがあると言うことだと思うの。
成犬でも小型犬の場合は注意が必要だと言います。
「連れて来て下さい」ではなくて「様子を見て下さい」だったの???
私もミミの膀胱炎の時にかかった獣医で「大丈夫ですから様子を見て下さい」と言われたけど
別の病院へ連れて行ったの。
そしたら「命にかかわるかも」と言われたの!

隼人ちゃんはまだ3ケ月なのよね?初めてのワクチンなのよね??
私は別の病院で診てもらうことを勧めます。

あまり参考にならなくてゴメンね。
Posted by mimimama at 2005年06月16日 14:31
★モーリスさんへ
ワクチンの情報をありがとう御座います。拝読させていただきました。

以前、ワクチンの事で、私も悩んだことがあります。
【あずみ】が一回目のワクチン接種をした一ヶ月後に
猫ウィルス性鼻気管炎とカリシウィルス感染症を併発しました。

当時、先生から「ワクチン打っているから、症状も軽いんです」と言われましたが
その後、治りも悪く慢性副鼻腔炎になりました。

その時「ワクチンを打ってなかったら、もっと酷かったのかも…」
でも反対に「ワクチンて本当に予防なの?」「打ったことで治りが悪くなったんじゃないの?」
とかいろいろ考えてしまいました。

モーリスさんが教えてくれたサイトをもう一度じっくり読んで
姉にも教えたいと思います。
本当にありがとう御座いました。
Posted by どなるど at 2005年06月17日 01:29
★mimimamaへ
> 欧米ではワクチン接種は毎年やらないそうです。
インターネットでワクチンのことを調べていたら
強制ではなく、三年に一度くらいと書いてあるページが多かったですね。

> 「連れて来て下さい」ではなくて「様子を見て下さい」だったの???
体調が悪くなったので、病院へ行ったら「様子を見て下さい」だったのです。
体調が悪いから病院に行ったのに「様子を見て下さい」だけじゃ信頼できませんよね!
じゃ〜何のためにワクチン打った後「体調が悪くなったら、すぐ連れてきて下さい」
って言ったのか…意味わかんないです。

> そしたら「命にかかわるかも」と言われたの!
以前の病院では「大丈夫ですから様子を見て下さい」だったんですね!
どこが大丈夫なんでしょう・・・
ミミちゃんが辛い思いしてるのに、もっとちゃんと診てよ!ですよね(すみません興奮してしまいました)

> 隼人ちゃんはまだ3ケ月なのよね?初めてのワクチンなのよね??
もうすぐ4ヶ月で、ブリーダーさん宅にいる時、一回目のワクチンを打っているそうです。

> 私は別の病院で診てもらうことを勧めます。
やっぱり別の病院に連れて行った方がよいですよね。

明日(今日)別の病院へ連れて行くと、姉から電話がありました。
姉の家の近くで、評判がよいと言われている病院を調べたんです。
明日(今日)そこに連れて行くそうです。

隼人ちゃん、昨日よりは元気と食欲があるようですが
やっぱり立つことが出来ないそうです(T_T)

mimimamaさん、コメント本当に有り難う御座います。
姉にも伝えておきます。
Posted by どなるど at 2005年06月17日 02:03
遅ればせながら・・。大変ですね。
別の病院に連れて行かれるのですね。
その方が良いと思います!(なるべく急いで!)

まだチビワンちゃんなので、
抵抗力も弱いから充分に注意しないと(+_+)/
がんばれ隼人ちゃん!
Posted by vovomama at 2005年06月17日 13:19
★vovomamaさんへ
> その方が良いと思います!(なるべく急いで!)
今日、別の病院へ行ったそうです。
結果は、ワクチンの副作用と言うことでした。

まだヨロヨロって感じで歩いてるそうですが
食欲も出て、やんちゃも発揮してるそうです(ぬいぐるみ噛み)
あとは、足腰が完治することを祈るだけです。

> がんばれ隼人ちゃん!
有り難う御座います。
きっと皆さんの応援の声が届いたと思います。
Posted by どなるど at 2005年06月18日 00:19
どなるどさん来ちゃった^^

隼人ちゃん、大事に至らなくて良かったね〜
美味しいもの食べて早く元気になりますように!

私事なんだけど、先月猫の「はな」がくしゃみをしだしたので
近所の病院に行って注射(なんの注射か説明なし!)を打ったんだけど
直後に元気が無くなって、夜には魚屋で売ってるアジみたいに目が死んだみたいになっちゃって。
焦ったわよ・・・。
ホント、触ろうとするとすごい勢いで「触るな!」って怒るし。

夜の12時にちょっと離れた救急病院に行ったのよ。

本当に信用できる病院を早く見つけられるといいね。
Posted by ゆり at 2005年06月22日 13:35
★ゆりさんへ
ゆりさん♪わざわざお越しいただきまして有り難う御座います(^o^)

> 美味しいもの食べて早く元気になりますように!
有り難う御座います♪だいぶ良くなったと姉が言ってました。

> 先月猫の「はな」がくしゃみをしだしたので
それは心配だったでしょうね(T_T)
病院へ行ったのに元気がなくなるなんて、ホント怖いですよね。

> 本当に信用できる病院を早く見つけられるといいね。
そうですね。姉が今月末に家を引っ越すので、引っ越し先の近くで
信頼できそうな病院を探すつもりです。
口コミや評判など、いろいろネットでも調べている最中なんです。

あっ!ゆりさんのホームページをリンクさせてくださいm(_ _)m
「NIKKI」(ブログの)をLINKのところに貼らせていただきました。
Posted by どなるど at 2005年06月23日 02:52
初めまして。家にも2にゃんずがいます。
猫ちゃん関係のBlogをまわっているうちにこちらにおじゃましました。
今日初めてだったのですが、4匹の猫ちゃんが魅力的でどんどん過去の日記も読んでいるうちにワクチン接種の話題に行き当たりました。
私もワクチンに関してはいろいろ悩んで何人か獣医さんにも意見を聞きましたし、本も読んでみました。その中で、眼からウロコとはこのことと思えるような本に出会いました。ワクチン接種に興味をお持ちなら是非読んでみてください。本当はペットを飼っていらしゃる方には皆さんに読んでいただきたいと思っている本です。獣医さんが書かれた本です。「フレンドの遺言状」本村伸子著、文芸社。一般の書店では手に入りにくいかもしれません。よろしければ私が入手した先をお教えします。隼人ちゃんはその後いかがですか?
良くなっていることをお祈りしています。
Posted by キャル at 2005年07月24日 04:25
★キャルさんへ
初めまして、我が家のブログへようこそ!
キャルさん家にもニャン子さんがおられるんですね☆

キャルさんは、ブログやHPは作っておられないのかな?
(ニャンちゃんのお顔が見たかったです)

過去の日記まで見て下さって有り難う御座いますm(_ _)m

姉の犬さん(隼人くん)は、元気になり
幸せな日々をおくっております(^o^)
心配して下さって有り難う御座います。

> 「フレンドの遺言状」
ワクチンの事をネットで検索してる時に
この本の事は知りました。

今度、読んでみたいと思います。
Posted by どなるど at 2005年07月25日 01:11
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/30460
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック