2005年05月16日

ペットシーツから猫砂へ

我が家のニャントイレの砂は、おから系の砂を使っている。
【じゅうべぇ】【こじろぅ】【あずみ】は、
トイレの躾に悩んだことがなく、すぐに覚えてくれた。

【やよい】を保護してから初めに悩んだこと!
それはトイレの躾だった・・・
新しく準備したトイレに【やよい】を入れたら、
足に砂がついた瞬間に飛び出した!
「まだ、したくないのかなぁ?」と思い、
しばらく様子を見ることに。

しばらくして見に行くと、
用を足したのは部屋の端っこに置いてあった
新聞の束の上だった(>_<)
ニオイのしみこんだ新聞紙をトイレに入れ、
新聞が置いてあった場所にトイレを移動し、それでも心配だから、
トイレの周りにペットシーツを敷いていた。
「これで大丈夫かな!」と、また様子を見ることに。

しかし今度は、トイレの中ではなく
周りに敷いていたペットシーツで・・・「トイレが気に入らないのか?砂が気に入らないのか?」
仕方ないのでトイレを大小2個準備し、
砂も『紙の砂』『鉱物の砂』『木の砂』と
いろいろ試す事にしたが、全部ダメ(>_<)
今度はペットシーツをトイレの中に敷くと・・・
すんなりトイレの中でしてくれた(^^;)

だが、砂用トイレとペットシーツ用トイレの
両方をこれから使用するとなると経済的にも大変!
あと【あずみ】が紙など咬んで誤飲する癖があるので
部屋を一緒にした時ペットシーツを
咬みちぎってしまうのではないかと心配。

やはり砂に慣れてほしい・・・
1116262047474334.jpg

それで【やよい】のトイレを↑のように準備し
『ペットシーツから猫砂へ』の練習を始めた。

それから2ヶ月後、
やっとペットシーツなしの状態に成功!!
まだ砂をかくのは下手だけど、よく頑張ってくれました(^o^)

ニックネーム どなるど at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | やよい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/30055
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック